SMILE夏合宿を行いました!2018.8.21-22

8/21から8/22にかけてSMILE夏合宿を行いました!

場所は香川県の小豆島という、瀬戸内海に囲まれた綺麗な島です。

去年は山だったので、今年は海にしよう!という感じでみんなで決めました。

当初は8/23も含めた3日間の予定でしたが、台風の影響で1日早く切り上げることにしました(泣)

 

21日の昼過ぎの高松駅に到着!

香川県と言えば、うどんです。

ということで21日の昼食はうどん屋さんに入りました。

庶民的なお店だったのですが、コシがきいていて、汁も旨く、絶品でした!

 

お腹いっぱいになった後は、フェリーに乗って小豆島を目指しました。

 

 

1時間程度の船旅なんですが、甲子園決勝のテレビ中継に夢中になったり、外に出て潮風を堪能したり、会話を弾ませたり、メンバーはそれぞれ自由に過ごしておりました。

 

ようやく目的地の小豆島に到着です。

今回宿泊させていただいたのは小豆島ふるさと村というところのロッジです。

基本的なものは全て整っており、部屋も綺麗で、とても快適でした!

台風の影響でこちら側が2日目の宿泊を取り消しにした際も、キャンセル料が課されませんでした。

私事情ではなく台風の影響だから、というのが理由だと思うのですが、とても配慮がありますよね。

 

ロッジに着いたらまず、「モノポリー」というボードゲームでみんなで遊びました。

 

 

土地や公共事業会社を買ったり、売ったりしてモノポリー(市場の独占)を目指すゲームです。

定期的にやりたいくらい面白かったです!

 

夕食はお鍋でした。

みんなでつつくお鍋は毎度美味しいですよね。

 

その後は今年1年のモチベーショングラフをみんなで共有しました。

 

 

過去の自分やメンバーを改めて知る機会ができて、色々考えさせられました。

 

2日目の朝ごはんはサムギョプサルでした!

朝から豪華なのには理由があって、当初は3日分の食材を買っていたので、肉類を余らすのはもったいないなという背景があったのです。

 

 

朝からヘビーではありましたが、とても美味しかったです。

 

昼前にはもうフェリーに乗って小豆島を出たのですが、帰りのフェリーの中ではみんなでトランプの大富豪ゲームをしました。

シンプルながら最高に面白いですよね。

 

高松に到着すると、海鮮丼屋さんで昼食を頂きました。

 

 

刺身が新鮮で美味しかったです。

 

その後は街中のフリースペースを見つけて、様々なワークをしました。

1つ目は、メンバーがそれぞれ好きなことやはまっていることなどをプレゼンするワークを行いました。

メンバーの意外な一面や、勉強している分野の興味深い部分を知れて、有意義な時間となりました。

2つ目は、メンバーの考える「居場所」とそれを実生活において可視化してみるワークを行いました。

日常生活をグラフ化して居場所について考える機会ってそうそうありませんよね。

とても貴重な時間となりました。

3つ目は新事業立案のワークを行いました。

2つのグループに分かれて考えたのですが、どちらの案も面白く、実際に反映されそうなものでした。

 

 

今後のミーティングで実行段階まで詰めて行きたいと思います。

 

色々しているうちに、あっという間に高松を去る時間になりました。

 

 

若干の未練はあるものの、楽しかったことに変わりはありません。

皆さんお疲れ様でした。

早くも来年もキャンプが楽しみです!


最後まで読んでいただきありがとうございました。
学生団体SMILEは運営を一緒にしてくれる仲間、活動に共感してくれるサポーターを募集しています!
(詳細はこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です